海王星魚座時代


2012年の秋から2025年03月末まで続く「海王星魚座時代」


これは、魚座の守護星である海王星(太陽系の最も外側にある)が、しっかり魚座を守護する時期をあらわします。約14年ほどですね。海王星の公転周期は165年のため、魚座のわたしは自分が生きている間にこの時期を過ごすことができて本当に嬉しいです。


それも、前回の海王星魚座時代は、まだ海王星そのものが「発見」されていませんでしたので、今回が人類史上初の人々に認識された海王星魚座時代なのです。


わーすごい!


2010年頃から、「そろそろわたしの幸運な時期がやってくるから何かやらないとな〜」と考えていました。


ところで、海王星と魚座は、溶け出すような、だらしがないような、境界線を無くしていく、そんな星です。


芸術・宗教・愛(ココロにもたらすもの)

水・煙・ウイルス(垣根を超えて染み込んでくるもの)


これらはどんな物理的な垣根をも超えます。どんどん入ってきます。ウイルスは地球ができてからずっと存在しますが、コロナ騒動の3年間も然りです。


その前の「海王星水瓶座時代」(1998〜2011年)は通信が国境や距離を溶かしました。その通信系の効果を引きずって、今回のウイルス騒動は情報面でさらに大きなものになったのかもしれません。


海王星よ・・・



戻ります。わたしは2010年頃から自分の14年をどう生きようかと考えていました。あと2年ほどで終わりを迎えるわたしのラッキー時代。もうその先は「無い」「死ぬ」ぐらいに真剣に考えているため、必死です(笑)


ラッキーな時代に動き回ったせいか、すごい人や、たくさんの人にも会えましたし、自分の会社だけでなくお店を持ち、これらをずっと継続することもできています。


完全自由な身分のため、軸を設定することは大切で、軽いノリで海王星魚座時代を自分の軸にしてみました。



「星占いに頼るなんて信用ならない頭アホの人ですね」



と思ってくださって結構ですよ。


わたしは、他人のせいや環境のせいにしたくないので、目に見えない遠い星の動きを取り入れさせてもらいました。失敗した時に、誰かに恨みを持ってしまったり、自分が活動した場所を憎んだりしたくないですから。


そういうわけで、背後から海王星に守護してもらっているのです(笑)


ここから2年はさらに『変革』させる追い込み時期です。お楽しみになさってくださいね。


ーmaki


▼メッセージ、お問い合わせ、ご依頼などは下記のメールフォームよりお送りください。